ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

証拠隠滅(物理) 仮面ライダーゼロワン 第27話「ボクは命を諦めない」 感想

こんにちは!

 

今回は「仮面ライダーゼロワン 」の感想です。

 

 

あらすじはこんな感じ↓

スカウティングパンダレイダーによって引き起こされた本物の火事に巻き込まれ、逃げ遅れた福添副社長(児嶋一哉)らを無事に救出するのは119之助(島丈明)か、ザイアスペック消防士の穂村(阿部亮平)か。二人は火災現場へ飛び込むが、互いに協力し合いつつ福添らを探す。

 或人(高橋文哉)イズ(鶴嶋乃愛)の情報でパンダレイダーの捜索へ。ゼロワンメタルクラスタホッパーに変身し撃破するが、変身を解除した男は爆煙にまぎれて逃走。ゼロワンは落ちていたザイアスペックを拾う。

 火災現場の猛火に119之助と穂村は大苦戦。さすがの穂村も前進を諦めかけるが、119之助は「ヒューマギアの自分に命はありません」と自らを犠牲にする。119之助は穂村の「救える命を諦めるやつは消防士失格だ!」という言葉を実践していた。119之助の行動に言葉を失う穂村だったが、後から駆けつけた諫(岡田龍太郎)唯阿(井桁弘恵)に背中を押されるように先へと進み、無事福添らを救出する。

 穂村から119之助の行動を聞いた或人は、制止を振り切り火災現場へ。素体となって動かなくなった119之助を「ご苦労さま」と声をかけ回収する。

 福添らを助けたのは穂村、よって勝利はザイアのもの、と勝ち誇る垓。飛電の買収を進めると宣言するが、穂村が勝ったのは119之助だと進言する。命を救うことの意味を理解した119之助はまぎれもない消防士…。そんな穂村の言葉に或人も感動する。

 それでも負けを認めない垓だったが、或人から受け取ったザイアスペックを分析した諫が現れ、パンダレイダーの正体がザイアの社員・京極(コッセこういち)であることを暴露する。会社からレイドライザーを持ち出して、という京極の自供にイズが反応。ショットライザーとレイドライザーの開発元が同じではないか、と指摘する。

 垓はすべてを認めると、危険なヒューマギアに対抗するためにエイムズが使う兵器がショットライザー、民間人が使うのがレイドライザーで人命救助のためのテクノロジーだと開き直る。そしてサウザーに変身しバルカンを倒すと、京極が使用したザイアスペックを踏み潰してしまう。

 証拠を隠滅し勝ち誇るサウザー。そこへ迅(中川大輔)が現れライダー迅フライングファルコンに変身。サウザーから滅(砂川脩弥)のプログライズキー、スコーピオンキーを奪い去っていく。

 飛電とザイアの勝負はいよいよ最終戦へ。ヒューマギアと人間が豊かに暮らせる特別区としてデイブレイクタウンの再建が発表される中、その特別区を巡る住民投票で決着をつけることになる。

 人間とヒューマギアは共生できるのか。住民からの支持を得るための演説対決にすべてを賭ける或人。得意のギャグも封印し、演説の構想を練るのだが…!

   

熱い!!

今回もアツい(むさくるしい)男同士のドラマが展開しましたね!

 

ヒューマギアと人間(ZAIAスペック)、ついに協力して共同作業を成し遂げましたね!

これにはユアさんの心も揺らぎ始めているんじゃないでしょうかねえ・・・。

 

119ノスケのまるで弁慶のような死にざまもカッコよかったなあ・・・。

 

カッコイイといえば、迅。

どんどん滅を超えていきますね(笑)

 

仮面ライダーゼロワン 変身ベルト DX滅亡迅雷フォースライザー

仮面ライダーゼロワン 変身ベルト DX滅亡迅雷フォースライザー

  • 発売日: 2019/11/02
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

そして、1000%男いよいよメッキがはがれてきたというか、小物臭が(笑)

レイドライザーは民間人のための正義の装置、これはなかなか苦しい言い訳だと重いんすよ(笑)

 

それにねえ、証拠隠滅しちゃってますし(笑)

悪い奴やで・・・。