ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

デジモンの記憶を喪失した男が デジモンアドベンチャー tri. 第3章「告白」 を見てみた感想

こんにちは!

 

今回はデジモンアドベンチャー tri. 第2章「告白」の感想です。

 

 

 

あらすじはこんな感じ↓

 【解説】1999年の3月にTV放送が開始された「デジモンアドベンチャー」。
主人公は「デジタルワールド」という異世界に突如放り出された「選ばれし子どもたち」。
仲間やデジモン達との友情、そして子どもたち自身の成長をドラマチックに描いた冒険ストーリーは、
瞬く間に全国の少年少女たちの間で大ヒットを記録しました。
さらには同年8月の北米での展開を皮切りに、世界60カ国以上で放映されるなどのグローバルな
人気を獲得しています。そして16年の時を超え、全世界の視聴者が待ち望んでいた
デジモンアドベンチャー」の続編の製作が決定。今回の新シリーズでは、その「選ばれし子どもたち」
の冒険から6年後、高校生へと成長した子どもたちの姿を描きます。小学生から高校生へと大きく
育った主人公達のさらなる心の成長と冒険の物語を本シリーズではお届けします。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B01822B5HY?tag=hatena-22&linkCode=osi&th=1&psc=1 2020/4/5閲覧

 

 

 

例によって、

・子供の頃見たっきり、デジモンのことは何も覚えていない

・予習・復習もしていない

状態で見た感想です。

 

 

さっそく感想を言うと、「泣いた!!!」、これにつきますね。

ダメなんです、こういうけなげなキャラが自分を犠牲にして世界を守る、みたいな展開。

弱いんですよ、こういう流れには。

 

だから今回のパタモンとテントモンには泣かされましたねえ・・・。

 

デジモンアドベンチャー パタモン ぬいぐるみ S

デジモンアドベンチャー パタモン ぬいぐるみ S

  • 発売日: 2019/03/06
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

彼らがオリジナルでこんなけなげな性格してたかどうかは例によってまったく覚えていませんし、彼らデジモンと人間たちの戦いの歴史もほとんど忘却の彼方ですが、演出と音楽と、そして何より声優さんたちの名演に泣かされてしまいました。

 

   

 

まああれだけ涙腺を刺激する演出で「リブート」なる現象を引き起こしてデジモン達と別れたのに、数分後にあっさり再会したのには若干「感動を返せ!」という気持ちになりますが、でもデジモンたちは記憶を失っているわけですからね。

 

熱心なファンの方は、今まで積み重ねた物語が無に帰したわけですから辛いでしょうねえ・・・。

 

 

今回で全6章の内半分が終わったわけで、これからどう着地させるのか、なかなか楽しみですね!!