ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

ドラマ「ザ・ハイスクールヒーローズ」 5話 感想

こんにちは!

 

今回はドラマ「ザ・ハイスクールヒーローズ」 5話の感想です。

 

 

 

あらすじ↓

 小中高一貫教育の学校・五星学園学園防衛部に集まった真中大成ら男子高校生たちが、スマートフォンの変身アプリを使って学園の平和を守る戦隊ヒーロー・ザ・ハイスクール ヒーローズに変身し、生徒たちに危害を加える謎の存在・魔人を退治していく。

 

 

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

こんかいはわりと「おう?」と思うことが多い回でしたね。

まず最初のきっかけとなる事件。

あんな雑な合成が「ディープフェイク」・・・?

音声のところとかめっちゃつぎはぎでしたけども・・・。

 

   

 

そしてあんな雑な合成で警察が動くかね?

いや、校長辺りが裏で手を回してるんでしょうが、それにしてもねえ・・・。

 

最後に、顧問・戸次。

いくらなんでも好意的に解釈しすぎでは・・・。

というか、鈍すぎでは・・・。

もしや、こいつが本当の黒幕?

 

まあでも今回も、アクションは素晴らしかったです。

追加戦士編として心をゆすぶる感じとしてもなかなか良し!

 

関連記事はこちら↓