ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

他人を見下し自ら不幸を量産する典型的なヒステリックババア! BY飯うま探偵うまし 心に残った言葉シリーズ

こんにちは!

 

今回は、「飯うま探偵うまし!」という作品に出てきた言葉のご紹介です。

 

飯うま探偵うまし! 1 (ビッグコミックス)

飯うま探偵うまし! 1 (ビッグコミックス)

 

 

この漫画は、人の不幸をネタに白米をおいしくいただく探偵「うまし」が、小規模な事件を解決するギャグマンガです。

 

さて、タイトルにもした

他人を見下し自ら不幸を量産する典型的なヒステリックババア!

という言葉は、なぜか脅迫状が誰もいない家の中から出てくるという事件のお話で出てきます。

 

いますよねえ、こういう人。

本人は「なぜ私は不幸なの!」とか思ってるのかもしれませんが、傍から見れば「あんたの態度が悪いからだよ」って感じですね(笑)

 

人を見下し、嫌われ、敵を作り、一人の世界でさらに偏屈意識を強化し、さらに人を傷つけ、また嫌われる。

 

悲しいループです。

こういう人には、だれも手を差し伸べませんし、そもそも手を伸ばされても拒否するでしょうね。

 

実際この話の中でも、このババアは改心せず、嫌な人のままでした。

 

現実ってそんなもんですよね、残念ですけど。