ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

お見事! ほめどころを無理やり見つけるプロの力技、見せて頂きました BY西原理恵子 心に残った言葉シリーズ

こんにちは!

 

今回は「毎日かあさん 2巻」に出てくる、漫画家・西原理恵子さんの言葉の紹介です。

 

お徳用 毎日かあさん 1+2巻

お徳用 毎日かあさん 1+2巻

 

 

小学生の息子の「ひまわりの種」というタイトルの、黒のクレヨンで画用紙を塗りつぶしただけの絵(なのか?そもそも笑)につけられた先生のコメント、

「たねのいろのかんじがよくでていますね ハナマル」を見て一言。

 

 

ホワイトクローバーお徳用種子  1L詰

ホワイトクローバーお徳用種子 1L詰

 

 

「お見事! ほめどころを無理やり見つけるプロの力技、見せて頂きました」

 

小学生の、特に低学年なんて「ほめてなんぼ!」みたいなところがありますからね(笑)

 

だから幼稚園・小学生の時の先生は「褒めるのが仕事」なんでしょうね。

 

 

褒め活 ― 褒め言葉はタダでできる最高のプレゼント

褒め活 ― 褒め言葉はタダでできる最高のプレゼント

 

 

それを踏まえてこの発言を読むと、その先生の大変さに同情しつつ、「無理やりだなあ」という西原さんの心情も読み取れますよね。

 

「力技」ですもんね(笑)

 

まあこのケースは、本当に「力技」ですからね(笑)

クレヨンで塗りつぶしただけの絵を、「ひまわりの種」と言い張る息子さんもだいぶ力技ですけどね(笑)