ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

「今、誰か俺を笑ったかぁ?」 地獄兄弟 完全復活! 仮面ライダージオウ 37話 「2006:ネクスト・レベル・カブト」 感想! 

こんにちは!

 

今回は仮面ライダージオウ37話「2006:ネクスト・レベル・カブト」の感想です。

カブト編前半ですね。

仮面ライダージオウ DXカブトライドウォッチ

仮面ライダージオウ DXカブトライドウォッチ

 

 

前回のキバ編がキバ色 薄めだったのに対し、今回はカブト色がめちゃくちゃ強かったですね。

随所に移り込む東京タワー、カブトのOP前演出の再現(本当に「君が願うことなら~」って「NEXT LEVEL」始まるかと思いましたよ笑)、BGMなどなど。

仮面ライダーカブト オープニング・テーマ NEXT LEVEL

仮面ライダーカブト オープニング・テーマ NEXT LEVEL

 

 

ワームの擬態とか進化とかも良かった!

 

そしてなんといっても地獄兄弟!

変身シーンだけじゃなく、必殺技も見せてくれるとは!

 

「お前はいいよなあ・・・」

「どうせ俺なんか・・・」

「今、誰か俺を笑ったかぁ?」

謎言オンパレード!(笑)

 

またアナザーカブトになってしまった兄貴は全然変わりませんね。

徳山秀典写真集 「It's Me!」 (通常版)

徳山秀典写真集 「It's Me!」 (通常版)

 

 

弟の方は色々と地獄を見たようですが(笑)

でも声は変わらないですね。

 

「兄弟なの?」→「兄弟じゃない」→「訳が分からない」(笑)

 

ところで、最後の地獄ラーメンはなんだったんだ・・・。

 

また加賀美も大活躍!

変身シーン、キャストオフもやってくれましたし。

 

そんな彼の「シブヤはいつ復興したんだ?」は気になる所。

 

「時空がゆがみ始めている」と準レギュラーの士/ディケイドも言ってますしね。

歴史改変の影響は完全ではない、ということでしょうかね?

 

ツクヨミの過去も気になりつつ、次回を楽しみにしましょう!