脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

海東「会えて嬉しいよ、士♡」 仮面ライダージオウ EP43「ツクヨミ:コンフィデンシャル」 感想! 

こんにちは!

 

今回は仮面ライダージオウEP43「ツクヨミ:コンフィデンシャル」の感想です。

 

今回はジオウ世界の謎がだいぶ明かされてきましたね。

 

まず、スウォルツ・ツクヨミの一族は王家の生まれで、別の時間軸からやって来た。

 

そして、ツクヨミの記憶がないのは、王に選ばれなかった腹いせにスウォルツが消したから。

ツクヨミ 秘された神 (河出文庫)

ツクヨミ 秘された神 (河出文庫)

 

 

また、時を止める能力は王族が持つもので、自由に与えたり奪うことが可能。

 

うーん、現時点ではまだよくわかりませんね。

ただ次回でアナザーディケイドに(士から奪った力で)スウォルツがなり、次々回あたりで倒されるはずなので、ラスボスはやはりオーマジオウ?

 

考察はここまでにして、今回は非常にアナザーライダー満載の回でしたね。

 

しれっと「FOREVER」のアナザーWとアナザークウガ(小さ!笑)登場。

rimokongetao.hatenablog.com

 アナザーW君、君は本当に何者なんだい?

 

さてさて、今回は久しぶりに士と海東が絡みましたね。

士の「だいたいわかった」とか「ブラスト」はやっぱり興奮しますね!

 

そして海東!

君は相変わらずだな!本当に!(笑)

 卑劣だし、ポジションがよくわからないし、何より「会えて嬉しいよ、士♡」(笑)

本当に士のこと好きすぎるだろうよ・・・。

 

最後にめちゃくちゃカッコイイ「オール20キック?」であっさりやられた加古川君に合唱・・・。