脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

仙台旅行シリーズその1 宮澤賢治と「出発~仙台空港到着」まで

こんにちは!

 

今回は仙台旅行の仙台空港到着までのお話をしたいと思います。

世界の空港事典

世界の空港事典

 

 

まず、自分は朝3時に目が覚め(4時に起きる予定だったんですが、寝過ごしたらヤバいとなった結果だいぶ早く起きてしまいました笑)、5時15分の高速バスで2時間くらいかけて空港へ。

 

ここから仙台到着までは特に面白いことはありませんでした(笑)

 

朝ごはんは朝早く起きたせいか、まったくお腹が減らず、なんとか家から持ってきた菓子パンを(1個の)半分食べただけでEND。

 

時間が経つまで「NOVA2」を読んで時間をつぶしていました。

 

きちんと時間通りに出発し、午前中にちゃんとと仙台つきました。

 

まあひとつ面白いことと言えば、なんとなく宮澤賢治を本棚からチョイスしたんですが、よく考えれば宮澤賢治って東北主審だったので、縁を感じるなあ、と。

 

今回は、 宮澤賢治の「注文の多い料理店」を読んでいたんですが、これは大学時代に授業で使ったものなんですよね。

 

実は、大学時代に「宮澤賢治論」という授業をとってたんですよね。

 

半年かけて宮澤賢治を学ぶ授業(笑)

『宮沢賢治全集・283作品⇒1冊』【直筆水彩画・関連作品つき】
 

 

個人的には結構好きな授業でした!

 

その教授が確か村上春樹を専攻されている方だったので、村上春樹が例えで出てくるんですが、それもまた分かりやすくて。

自分も村上春樹好きなんでね。

 

遠隔授業をしていた授業だったんですが、遠隔先に生徒いないのにずっと教室だけ映しているのが悲しかった・・・。

 

あと、なぜかその教室がやたらパンの匂いが十万していたのが謎でしたね。

2限で昼ご飯前だったので、お腹がなりそうで大変だったんですよね(笑)

 

ということで、それで宮澤賢治の文庫本5冊くらい捨てずに撮ってあるんですよね。

 

はい!無駄話をしているうちに仙台空港無事到着しました!というところで今回は終了です!

 

なんか情報量が少ないですね(笑)

 

てことで、おまけの動画↓

 

youtu.be

内容とは一切無関係ですけどね!(笑)

 

PS

この仙台旅行シリーズはたっぷりねっとりとやっていきますよ!(笑)

久々の大ネタなので、分割に分割を重ねてお送りしたいと思います(笑)

なにせネタ切れなもんで(笑)