脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

金子修介ってもしかして落ち〇れた? 映画「少女は異世界で戦った」 感想

 こんにちは!

 

今回は「少女は異世界で戦った」の感想です。

少女は異世界で戦った‐DANGER DOLLS‐ [DVD]

少女は異世界で戦った‐DANGER DOLLS‐ [DVD]

 

 監督 金子修介 脚本 小林弘利 白土勉 出演者 花井瑠美 武田梨奈 加弥乃 清野菜名

 

かわいい(といえなくもない)少女たち(地下アイドル)が実は戦士で、パラレルワールドからやってきたエイリアンと戦う。

 

うん、すっごいどっかで聞いたことあるストーリーだね。

 

もしこの映画の監督が金子修介じゃなかったら、おそらく見なかったことでしょう。

そう、この映画の監督は「平成ガメラ三部作」「GMK 大怪獣総進撃」などの傑作怪獣映画や、「1999年の夏休み」を監督した、あの!金子修介

 

 

1999年の夏休み [DVD]

1999年の夏休み [DVD]

 

だから期待してたんですが、ただの低予算美少女ものアクション映画以外のなにものでもなかったですね。

 

申し訳ないけど微妙なクオリティの出演者たち、謎にセクシーな衣装、低すぎる演技力、予算というものを感じさせない画作り、やる気のない演出。

 

さらに、中途半端に東日本大震災を絡め、放射能がどうのといってましたが、何でいれた?

 

言っちゃ悪いけど、金子修介って落ちぶれたの?(笑)

ガメラ監督日記

ガメラ監督日記

 

あの「デスノート」二部作で大ヒットを飛ばした監督が、こんな低予算丸出しの映画を撮っているの、なんか悲しいよ・・・。

 

あ、アクションは唯一良かったですよ。

DEATH NOTE デスノート / DEATH NOTE デスノート the Last name complete set [DVD]

DEATH NOTE デスノート / DEATH NOTE デスノート the Last name complete set [DVD]