脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

佐藤二郎www ドラマ「アオイホノオ」 5話 感想

4こんにちは!

 

今回はドラマ「アオイホノオ」5話の感想です。

 

アオイホノオ (21) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

アオイホノオ (21) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

 

 

漫画家・島本和彦とアニメ制作会社・GAINAXの赤井・山賀・庵野が在籍していた当時の大阪芸大を舞台にしたドラマ、第5話です。

 

 

今回はホノオモユル、東京持ち込み回ですね。

まずサンデーに持ち込むも、原稿を雑に読まれ失望するモユル。

次にジャンプに持ち込むと、「すすめパイレーツの江口寿史待ち」をすることになる二人。

まず、ジャンプとサンデーを同じドラマ内で同居させることがまずすごい(笑)

 

すすめ!!パイレーツ 完全版 第2巻

すすめ!!パイレーツ 完全版 第2巻

  • 作者:江口寿史
  • 出版社/メーカー: フリースタイル
  • 発売日: 2016/07/18
  • メディア: Kindle
 

 

そしてこのドラマの元になった漫画の掲載誌・小学館の看板雑誌、サンデー編集部を「わかってない」だの「サボリ者の集団」だのディスっていくスタイルがすてきすぎる(笑)

 

   

 

そして何より、「北斗の拳」風の衣装に身を包んだ佐藤二郎の怪演よ(笑)

いや、いつものではあるんです。

いつもの福田雄一演出の佐藤二郎ではあるんですけど、やっぱり面白いんだよなあ(笑)

 

さらに「ロッキー」リメイク(笑)

似てるんだか似てないんだか、微妙なラインの日本人役者を使っての「ロッキー1」のラストシーンを再現するんですが、これがまた絶品!!!

 

 

エイドリアン役の女優さんの顔が、絶妙に腹立つラインを攻めてくるんですよねえ(笑)

 

エイドリアーーーーン!!!