ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

ついに開催!「ダイコン3」! ドラマ「アオイホノオ」 10話 感想

4こんにちは!

 

今回はドラマ「アオイホノオ」10話の感想です。

 

アオイホノオ (21) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

アオイホノオ (21) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

 

 

漫画家・島本和彦とアニメ制作会社・GAINAXの赤井・山賀・庵野が在籍していた当時の大阪芸大を舞台にしたドラマ、第10話です。

 

 

庵野秀明、その狂気

一度筆が乗ると、飲食も風呂に入ることもなく、絵を描き続ける庵野秀明

そんな彼の理想(?)は松本零士男おいどん」。

 

男おいどん(1) (週刊少年マガジンコミックス)

男おいどん(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 

 

まああれもある意味狂気の物語ではありますがねえ(笑)

 

・ついに始める「タッチ」!

当時の読者はキャラクターの髪型まで考察材料になったんですねえ(笑)

 

   

 

・こちらもついに開催!「ダイコン3」!

 ここから伝説が

こんな楽しいオタクキラーなドラマも次回で最終回・・・。

もっとやってほしかったなあ(笑)