ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

自分に正直であることは、他人に迷惑をかけること BY みうらじゅん

こんにちは!

 

今回はみうらじゅんさんの名言のお話です。

 

「ない仕事」の作り方

「ない仕事」の作り方

 

 

さっそくいきましょう!

こちら!!!

 

実際問題、自分に正直であることは、他人に迷惑をかけるってことなんだけどね。

 

 

 

 

確かにそうですよね。

 

例えば、前ある芸人さんが言ってましたが、グルメリポートに行って「まずいなあ」と思ったとしても、「素敵な味ですね!」とか「味わい深いですね!」と言ってお茶を濁す

それがその場を円滑に乗り切るためには不可欠だ、と。

 

まあ、そりゃあそうなんですよ。

グルメリポーターに求められているのは「美味しいですね!」とかなんとかいって、店を褒める役割であって、店を審査する役割ではない。

そこで自分に正直になって「クソまずいっすねえ」とか言っても、スタッフも困るし、お店も困るし、演者も困る。

誰も得しないわけです。

 

自分なくしの旅 (幻冬舎文庫)

自分なくしの旅 (幻冬舎文庫)

 

 

そんなこと考えればわかること。

それでも自分に正直であることをつらぬく人と言うのは、ただただ迷惑なやつ、なんですよね。

 

   

 

もちろん、自分に正直であることは悪いことではありませんし、自分に正直にならないといけないシチュエーションというのも存在します。

ただ、いついかなるときも、どんな場合でも「自分に正直に!」を貫く人と言うのは、その陰で迷惑をかけられている人が存在する、ということを自覚した方がよいのです(笑)