子供向けコンテンツ大好きお兄さんの感想・考察乱打!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

映画「ジョーカー」と「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒」は関係? 同じ世界観?

こんにちは!

 

今回は映画「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒」のお話です。

 

 

ハーレイ・クインはDCのキャラクター。

ジョーカーの(元)恋人という設定です。

 

ジョーカーといえばそう、昨年大ヒット&映画ファンや評論家からも高い評価を得た映画「ジョーカー」があります。

 

DCキャラの映画としては「ジョーカー」の次が「ハーレイ・クイン」で、しかも二人は恋人同士なわけですから、映画的には関わりがありそうですよね。

 

しかし、(現時点では)この両作は無関係、というか別の世界のお話ということになっています。

 

 

「華麗なる覚醒」の方は「DCエクステンデッド・ユニバース」の世界観を構成するお話。

「DCエクステンデッド・ユニバース」とはマーベル映画における「アベンジャーズ」のような概念で、「マンオブスティール」「アクアマン」「シャザム」などの作品はすべて同じ世界観で描かれており、共通してとうじょうするキャラクターもいます。

ジャスティス・リーグ」ではそれらのキャラクターが集結します。

 

その「DCエクステンデッド・ユニバース」の一作として「スーサイドスクワット」という映画があり、今回の「華麗なる覚醒」はそのスピンオフ作品。

 

 

対して「ジョーカー」の方は、「DCエクステンデッド・ユニバース」ではなく、独立した一本として「ジョーカー」の過去を描いたものです。

そもそも「スーサイドスクワット」でジョーカーを演じたジャレッド・レトと「ジョーカー」でジョーカーを演じたホアキンフェニクスでは、同じ役柄でもアプローチが全然違いましたしね。

 

   

 

 

ということで結論としては、

映画「ジョーカー」と「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒」は(現時点では)無関係です!!