ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

庵野秀明、意外とそつがない 映画「キューティーハニー」 感想

こんにちは!

 

今回は映画「キューティーハニー」の感想です。

 

キューティーハニー [DVD]

キューティーハニー [DVD]

  • 発売日: 2004/12/22
  • メディア: DVD
 

 

監督 庵野秀明

 

 

庵野秀明が総監督を務めたアニメ「RE キューティーハニー」とだいたい同じようなストーリーでしたね(スピンオフなので当たり前ですけどね)。

特に最初の方はほとんど流れが同じだったので、よくぞ実写でここまで再現できたもんです。

 

内容はというと、まあ良くもなく悪くもなく、「漫画・アニメの実写化だなあ」という感じ。

ま、エヴァで心を壊したような人には、こういうお気楽お色気実写映画を息抜きに作るのもいいのかもしれませんね(笑)

 

   

 

というか、良くも悪くも庵野秀明がすごくそつなくこなしていたのにびっくりです。

思えば「シン・ゴジラ」もなんだかんだで、自分の作家性も出しつつ、基本はちゃんとゴジラ映画の文法に則った作品になっていたので、そういうとこ案外律儀な人なのかもしれませんね(笑)

 

あと、とにかくサトエリキューティーハニーはセクシーすぎる(笑)

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com