ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

ウルトラマントリガー 第11話「光と闇の邂逅」 感想

こんにちは!

 

今回は「ウルトラマントリガー」 第10話「揺れるココロ」 の感想です。

 

 

あらすじ↓

闇の巨人たちの猛攻が始まる! カルミラはトリガーに執拗に迫り、その呪術でトリガーが闇に蝕まれていってしまう。ケンゴは必死に抵抗するが、その時!時空の狭間が生まれ、時間を超えて過去に飛ばされてしまう。 たどり着いたのは、3000万年前の超古代!?

 

https://www.youtube.com/watch?v=2s3ceins5Gw 2021/10/1閲覧

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

トリガーダーク登場!

禍々しいトリガーですね。

かつてはトリガーも闇の巨人の一体で、カルミラの恋人であった、と。

ここら辺は完全にティガですね。

 

このトリガーダーク、今回次回の登場で終わりなのか、それとも中間パワーアップというか、暴走形態的な立ち位置なのか。

オーブサンダーブレスターみたいなね。

 

 

   

さて、今回の舞台は3000万年前の超古代。

既にこの段階でティガとトリガーの世界は分岐していたわけですよね。

いったいいつ、どこで世界が分岐したんでしょうか?

 

そして今回トリガーダークに変身したケンゴ。

その姿は一話で出てきた先代の変身者に似ていましたが・・・・。

 

 

 

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com