ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

レッド、なかなかヤバいやつ 暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン4話 おにぎりのおに 感想

こんにちは!

 

今回は「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」 ドン4話 おにぎりのおに の感想です。

 

 

あらすじ↓

じかーい、じかい……

雉野つよしの会社に桃井タロウがやってきた。
宅配便が休業の間、短期で働くのだ。
そしてタロウとつよしは赤字続きのおにぎり専門店の立て直しを任されることに…

一方、前回タロウにコテンパンにされたはるかは陣のもとへ向かう。
なぜタロウに忠誠を誓わなくてはならないのか?
タロウとは一体何者なのか?
陣はゆっくりとタロウの幼少期の悲しい出来事を話し始めるーー

嘘の付けない男、桃井タロウの暗い過去とは?
そしておにぎり屋は業績を回復し、虹色のクリスタルスカイを掴むことができるのか!?


監督:中澤祥次郎

脚本:井上敏樹

 

 

https://www.toei.co.jp/tv/donbrothers/story/1228312_3246.html 2022/3/10閲覧

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

なんだろう、レッドがやばいやつってのは、製作側も承知なんですね。

安心しました(笑)

ただねえ、どんだけ嫌われてるんだよっていう(笑)

住民から立ち退き運動が起きるって・・・。

しかも図太く居座って逆にみんなが出ていくという・・・。

 

キャラ付けにしても極端すぎるような・・・。

 

   

 

そしておにぎりやでも、俺はすごい!感を出してましたね。

これはレッドがたまたまおにぎりにだけ突出したスペックを持っている、ということなのか。

それともズバット方式でなんでも万能ということなのか。

どっちにしてもレッド、まだまだ底が見えませんね。

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com