脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は500前後 総アクセス数は5万突破! お問い合わせはこちらへ rimocong@yahoo.co.jp お気軽にどうぞ!

執念がすごい! 「ベスト珍書 このヘンな本がすごい!」 ハマザキカク著 感想!

こんにちは! 本好きな下駄夫です!

 

今回は、日本で出版された変な本を集めた本「ベスト珍書 このヘンな本がすごい!」の感想です。

 

 

ベスト珍書 - このヘンな本がすごい! (中公新書ラクレ)

ベスト珍書 - このヘンな本がすごい! (中公新書ラクレ)

 

 

 

 

この本を読むと、自分が知っている本なんてほんの氷山の一角に過ぎない、ということが分かります。

だったここに出てくる本、一つも知りませんでしたから(笑)

 

本書は、10章構成となっており、変な本を分類して紹介しています。

それぞれの章から、面白かった本を一冊ずつピックアップして紹介したいと思います。

 

1章 珍写真集

「DRIP BOMB」 

 

 

DRIP BOMB

DRIP BOMB

 

 

 

 

ゲロの写真集だそうです(笑)

これはですね(笑)

以上です。もう特に書くことはありません(笑)

 

2章 珍図鑑

 

ローリングストーン海賊盤事典 最新版」

 

ローリング・ストーンズ海賊盤事典 最新版

ローリング・ストーンズ海賊盤事典 最新版

 

 

 

その名の通り、ロックバンド「ローリングストーンズ」の海賊版のみを集めた本。

これはコンセプトが珍ですね(笑)

これが本として出版されるってことは一定の需要があるってことなのでしょうかね?(笑)

 

3章 珍デザイン書

「レコジャケ ジャンキー!」

 

 

CDジャーナルムック レコジャケ ジャンキー !

CDジャーナルムック レコジャケ ジャンキー !

 

 

 

 

有名アーティストのCDジャケットをパロディにしたものを集めた本。

これは普通に面白そうですよね。

読んでみたい。

そもそもこの本の表紙自体、ビートルズの「 サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」のパロディですしね。

 

 

遊び心がありそうな本です。

 

 

 

4章 珍造本

「Fが通過します」

 

 以前このブログでも紹介した佐藤雅彦さんの本↓

 

 

Fが通過します

Fが通過します

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

「世界一細い本」だそうです。

内容は連載を求めたもので、割と普通だそうです(笑)

 

5章 珍理工書

「歯車損傷図鑑

歯車損傷図鑑

歯車損傷図鑑

 

 

 

 文系の自分には、理工書は縁が薄いですね。

タイトルの通り、歯車の損傷の写真を集め、図鑑にしたものだそうです。

へー。(笑)

 

6章 珍語学書 

漢字で書く「欧米男子の名前・550例」

 

 

Japanese Characters for Men―漢字で書く「欧米男子の名前・550例」

Japanese Characters for Men―漢字で書く「欧米男子の名前・550例」

 

 

 

 この本で取り上げられなかったら、一生縁がなかった本ですね(笑)

「Dustin」=「堕巣手陰」は笑いましたね。

ちなみに女子編もあるそうです。

 

7章 珍人文書

国会図書館にしかない本」

アマゾンにもないため、本当に国会図書館にしかないのかもしれません。

内容は、出版業界についてのエッセイ本で、割と普通だそうです。

出落ちってやつですね。

 

 8章 珍医学書

高尿酸血症と奇岩・奇石」

 

 

写真と童話で訪れる高尿酸血症と奇岩・奇石

写真と童話で訪れる高尿酸血症と奇岩・奇石

 

 

 

 謎な本。

コンセプトが謎すぎますね(笑)

アマゾンの説明文を読んでも、謎は深まるばかりです(笑)

 

9章 珍エロ本

「童貞が教える妹とお風呂に入る方法」

妹と合法的にお風呂に入る方法を教えてくれるそうです。

いらないです(笑)

 

10章 珍警察本

「誰にでもできる職務質問

 

 

誰にでもできる職務質問―職質道を極める

誰にでもできる職務質問―職質道を極める

 

 

 職質って受けたことないんですけど、どんな感じなんですかね?

なお、この珍警察本と言うジャンルは、警察官に向けた本のジャンルだそうです。

 

面白そうな本はこんな感じでした。

「レコジャコジャンキー」は本当に読んでみたいですね。

図書館で探してみます。