リモコン下駄夫のインドア大全

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は450前後 総アクセス数は30000突破! お問い合わせはこちらへ rimocong@yahoo.co.jp お気軽にどうぞ!

なぜバイトの彼ら・彼女らは、不適切な動画を撮影してしまうのか? 同世代が考えてみるそうです。

 こんにちは!

 

最近、アルバイトによる不適切な動画が、(良くも悪くも)話題になっていますね。

 

今回は、「なぜ彼らは不適切な動画を撮影してしまうのか?」について、彼ら・彼女らと同世代として考えてみたいと思います。

 

1.バカだから

しやべり方から分かりますね、バカなんでしょう

 

 

ネットのバカ (新潮新書)

ネットのバカ (新潮新書)

 

 

2.アホだから

動画を見れば分かりますよね、あいつらはアホです

 

冗談はこれくらいにして(笑)、以下ではちゃんと考えてみたいと思います。

 

3.テンションが上がってしまったから

一連の動画を見ると、多くはハイテンションで不適切なことをしていますよね。

だから、よっぽどテンションがあがり、理性がバーストした結果、ああいうことをしてしまったんじゃないなあ、と。

 

テンションがぶち上がって、おかしなことをしてしまった経験、みなさんもありますよね?(笑)

 

4.酔っていたから

3と同じような話ですが、お酒を飲むとテンション上がりますし、まともな判断できなくなってしまいなすよね・・・。

自分も経験あります(笑)

 

だから、彼らも酔っていたのかもなあ、と。

まあ、酒飲んでバイトすんな!って話もありますが(笑)

 

5.場の空気をよんだから

世界一空気を読む国、といわれることもある日本。

日本では場の空気を読む、和を乱さないというのが、すごく重視されますよね。

 

だからもともとお調子者ポジションの人が、「カメラ回すから、なんか面白いことやれよ」みたいな場の空気を読んで、ああいうことをしてしまった可能性もあるのかなあ、と。

 

もちろん、ああいう行為を是認するつもりはありませんが、しょうがない面もあるのかもしれないなあ、とは思ってしまいますね。

 

6.誰かにやらされていたから

バイト内でのからかいというか、イジメがあったのではないか?ということですね。

5と似たような話ではあるのですが、「お前、なんかやれよ」といじめっ子に言われて、断れなかった、みたいなことを想像してしまいます。

 

不良グループから万引きを強要される、みたいな話は(残念ながら)よく聞きますしね。

 

もしそうだとしたら、真犯人(?)は別にいることになりますね。

 

7.SNSには投稿されないと思っていたから

仲間内で共有して、笑っておしまい、と思っていたのではないか?ということですね。

もちろん、明るみに出ようが出まいが、こういうことをやったらアウトなのに変わりはありませんが、ネットに流されないかぎり、仲間内だけの秘密、だったわけで。

それを仲間の中のリテラシーのないやつが、面白がって投稿してしまったのではないか?という。

そうだとしたら、ある意味被害者かもしれないですね。

 

 

まとめ

7つほど考えてみました。

彼らの動画をみると、同世代として「あーあ、やっちゃったなあ、この人」と思ってしまいますね。

 

こういう動画の場合、特定されて、個人情報晒されるまでが、一つの流れですしねえ・・・。

 

まあ、どういう事情があろうと、やってしまったことは変わりがないわけですし、処分を受けるのは当然だとはおもいますけどね。

 

小学校からさんざんネットの恐ろしさをたたき込まれてきた同世代からすると、「何か事情があったのではないか?」と、思ってしまうんですよね・・・。

 

皆さんはどう思われますか?

 

また、「なぜその動画を投稿をしてしまうのか?」についても、考えがまとまったら書きたいと思います。