リモコン下駄夫のインドア大全

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は450前後 総アクセス数は30000突破! お問い合わせはこちらへ rimocong@yahoo.co.jp お気軽にどうぞ!

申し訳ないけど大爆笑! ダーウィン・アワード 「死ぬかと思った」インターナショナル 感想!

こんにちは!

 

今回は、「ダーウィン・アワード 「死ぬかと思った」インターナショナル」の感想です。

 

ダーウィン・アワード 死ぬかと思ったインターナショナル

ダーウィン・アワード 死ぬかと思ったインターナショナル

 

 

この本は、バカな死にざまをした人たちの話を集めた本です。

 

 日本では、死ぬほど危険な目にあった話や、死ぬほど恥ずかしい体験談をあつめた「死ぬかと思った」という本がシリーズ化されていますよね。

死ぬかと思った

死ぬかと思った

 

 この本も同じ出版社から出ているんですが、こっちでは本当に死んでいます(笑)

 

まあ実際に人が死んでいるので、若干申し訳ない気分にはなるんですが、やっぱり面白い!(笑)

 

本当に笑わせてもらいました。

 

リアルドラキュラの話とか、自動販売機防から盗もうとした話とか(笑)

 

本を読んでここまで笑ったのって久しぶりですね。

似たテイストの本だとこれとか?

 

ヘンな論文 (角川文庫)

ヘンな論文 (角川文庫)

 

 

結論としては、「笑えますが下品です!」(笑)

下世話な内容なので、お家でこっそり読みましょうね。