ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

動画アリ! 学校と普通問題 スタートゥインクルプリキュア「ララのドキドキ初登校」が素晴らしかった! 

こんにちれいわ!

 

今回は、スタートゥインクルプリキュア「ララのドキドキ初登校」が素晴らしかった!というお話です。

 

この回はタイトル通り、宇宙人であるララが学校に始めていく、というストーリー。

 

この中でララは、自分が地球の常識を知らず、変人扱いされ、クラスメートから「普通じゃない」と言われてしまいます。

 

そこで彼女は盛大に凹みまくり、次の日からはAIの力を使ってソツなくふるまい、語尾の「るん」も封印し、普通の女子学生になります。

 

しかしひかる達はそれに違和感を持ち、「ララは今のままで良い!」というメッセージを発し、ララはそれを受け入れ、そしてクラスメート達もララを「るんちゃん」と呼んで、ありのままのララを受け入れます。

 

なんと素晴らしいんでしょうか!

 

基本的に学校と言うのは、普通であることを強いられる場所ですよね。

 

自分の欲求や嗜好を無視して、知りたくもないことを勉強しなきゃいけないし、やりたくないことをやらなきゃいけない。

 

超簡単準備で成功! 新体育授業のヒケツ

超簡単準備で成功! 新体育授業のヒケツ

 

 そしてなにより。

 

クラスで変なことを、普通じゃないことをすれば、「変人」扱いされる。

浮く。

 

友達がいないと、「可哀想な奴」にされる。

 

もしかしたら「いじめられる」かもしれない。

 

だから「普通」であることを強いられる。

 

自分は日本的学校システムというのは、大きな欠陥のあるシステムだと思うんですが、長くなるのでそれはまた別の記事で(笑)

 

つまり、今回のお話のどこが素晴らしいかというと、明らかに変な奴である(笑)ララが、ありのまま受け入れられる、ということ。

そして、そこに至るまでで一回、ララが普通であろうとすること。

 

その過程を描くことで、お話がただの絵空事ではなく、リアルになっている。

絵空事(初回限定盤)(DVD付)

絵空事(初回限定盤)(DVD付)

 

 これは必見です!

 

TVerで5/5まで無料配信しているので、是非!

https://tver.jp/episode/57572477