ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

香山リカ著「いじめや差別をなくすためにできること」 感想

 こんにちは。

 

今回は香山リカ著「いじめや差別をなくすためにできること」の感想です。

 

 

素晴らしい本でした。

 

この本で貫かれているのは「いじめや差別が横行するのは絶対おかしい。だからなくさなければならない」ということ。

 

当然と言えば当然の話ですが、時に忘れてしまうこともありますよね。

 

そういう大切なことを思い出させてくれます。

 

また、「いじめや差別はよく似ているけど、少し違う人に対して発生する」というのも、的を射てるなあと思いますね。

ヘイト・スピーチとは何か (岩波新書)

ヘイト・スピーチとは何か (岩波新書)

 

 

たとえば大阪に住んでいる高校生が、長崎の小学生をいじめることはありませんよね。

 

まあ物理的に無理ですが(笑)

 

イジメの方はたとえが不発でしたが、差別で言えば、なぜ日本人の一部の人が韓国人や中国人を差別するのか?

日本人が知りたい韓国人の当たり前

日本人が知りたい韓国人の当たり前

 

 

それは同じアジア人で、なにより隣の国だから。

 

もし韓国や中国が今のアルバニアの位置にあったら、特に気にもしないでしょう。

 

そういうもんなんですよ、差別なんて。

そこに明確な根拠なんてないんです。

   

 

 

だから差別をするやつはバカだって話です。

そのシステムに気づかない近視眼的な馬鹿。

 

 

皆さんもイジメ・差別は絶対やめましょうね!

 

あんなのは何の価値もない、暇な人間がやる醜悪な行為ですからね。

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com