ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

「みなさんの話は禁句」BY小沢健二 心に残った言葉シリーズ

こんにちは!

 

今回は「岡崎京子 戦場のガールズライフ」に出てきた言葉のご紹介です。

岡崎京子 戦場のガールズ・ライフ

岡崎京子 戦場のガールズ・ライフ

 

 

これは岡崎京子さんと交流のあるミュージシャン・小沢健二さんが寄稿したものです。

 

この原稿は、人気ミュージシャンである彼が、人気漫画家である岡崎京子さんへの共感と共に、彼らが相手にしている「みなさん」、つまり消費者・一般大衆について描いたものです。

 

 そのタイトルが「みなさんの話は禁句」。

 

そして、それを象徴した一説がこちら。

でも、「みなさん」は実は存在しない。

 「みなさん」は実は数字だ。

 

みなさんって何でしょうね?

 

ここで小沢健二さんが言っているのは、「みなさん」というのはマーケティング上でのみ存在する「架空の存在」なわけで、「みなさん」に振り回されるな、ということだとおもうんですよね。

3年A組 ―今から皆さんは、人質です― [DVD-BOX]

3年A組 ―今から皆さんは、人質です― [DVD-BOX]

 

 

ね?みなさん。