脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

「X-MEN アポカリプス」がクソつまらなかったので、「X-MEN ダークフェニックス」見に行くのやめました!

こんにちは!

 

今回は二本立て!

まず「X-MEN アポカリプス」の感想です。

 監督 ブライアン・シンガー 脚本 サイモン・キンバーグ 出演者 ジェームズ・マカヴォイ マイケル・ファスベンダー ジェニファー・ローレンス オスカー・アイザック ニコラス・ホルト

 

うーん、つまらん。

アメコミの映画化って、MCUみたくポップにやるか、「ダークナイト」みたいに思いっきりシリアスにやるかの二択だと思うんですが、そこのバランスの取り方が致命的に下手。

 

 前作はまだ見れたんですが、今回はひどかったい。

 

なんでしょうねえ、やっぱり演出の問題なのかなあ。

やけにもったりしていてどうもね・・・。

 

さてさて、そもそもこの映画を見たのは、現在(7/15)公開中の映画「X-MEN ダークフェニックス」の予習としてだったんです。

X-MEN:ダークフェニックス・サーガ (MARVEL)

X-MEN:ダークフェニックス・サーガ (MARVEL)

 

 でも、こっちがクソだったので、見るのやめました!(笑)

 

スタッフ見たら、この映画の脚本の人が監督・脚本を務めているみたいなのでね・・・。

なんか地雷臭がプンプンするゼ!(笑)

 

PS

MCUに合流してくれたら喜んで見に行くんですけどねえ・・・。

 

マーベル映画は全部MCUに合流セヨ!

 

PSのPS

この記事の存在をすっかり忘れていて、出すタイミングが変な感じになってしまいました(笑)

 

案外こういう出しそびれて、タイミング見失った記事、あります(笑)