ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

ゲキレンジャーファン感涙・・・ 劇場版 炎神戦隊ゴーオンジャー vs ゲキレンジャー

こんにちは!

 

今回は「劇場版 炎神戦隊ゴーオンジャー vs ゲキレンジャー」の感想です。

炎神戦隊ゴーオンジャーVSゲキレンジャー [DVD]

炎神戦隊ゴーオンジャーVSゲキレンジャー [DVD]

 

 監督 諸田敏 脚本 香村純子 荒川稔久

 

この作品は新旧の戦隊が共演するVSシリーズ作品です!

しかし、今作が今までとは違うのは、従来はVシネマでの発表だったのが、今回から劇場公開になった!ということ。

 

 

その経緯をウィキペディアから引用します!

 

当初は例年通りVシネマとしてDVDのレンタル・発売のみを予定していたが[2]、リリースに先駆ける形で2009年1月24日より「新春スーパー戦隊」枠として劇場公開されることが、2008年12月に急遽決定する。

これは、2009年1月17日より東映系で劇場公開される予定だった映画『ふうけもん』の上映中止に伴う代替措置

 そう!

これもともとはVシネマの予定だったんですね(笑)

 

そのため、映画としてボリューム不足と感じたためか、最初と最後におまけ映像として(とってつけたような)ゴーオンジャー再度の映像が。

特に最後にくっついているライブ映像、あれの急遽くっつけました感がすごい(笑)

 

さてさて、内容の話をすると、非常にゲキレンジャー要素が強めというか、ゲキレンジャーの完結編にゴーオンジャーがゲストで出た、くらいの感じ。

 

一番大きなトピックとしてはやはり、臨獣拳使い・リオとメレの復活ですよね!

獣拳戦隊ゲキレンジャー 戦隊ヒーローシリーズ EX 黒獅子リオ

獣拳戦隊ゲキレンジャー 戦隊ヒーローシリーズ EX 黒獅子リオ

 

 しかもこの映画では明確にヒーローとして描かれています。

名乗りもするし、必殺技も一緒に放つし、ロボにも乗り込むし。

 

後の映画「199ヒーロー」でも二人はヒーローとしてカウントされていたはずですしね。

 

さてそんなゲキレンジャー7人(といっていいでしょう、もう)とゴーオンジャー7人の前に復活したのはあのロン

 

これがまた相も変わらずいやらしい(笑)

そしてバエの実況も復活!

ジャン&理央double book―獣拳戦隊ゲキレンジャー

ジャン&理央double book―獣拳戦隊ゲキレンジャー

 

ゲキレンジャーって残念ながら作品としての成績はあまり振るいませんでした。

でもやはり愛されてる作品なんだなあ、となんか胸がアツくなってしまう映画です!

 

さらにVSシリーズ恒例の「きょうりゅうや」も登場!

 

あ、ゴーオンジャーはいつも通りでしたよ(笑)