脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

ねこはかわいい 旅猫リポート TV特別版 感想

こんにちは!

 

今回は「旅猫リポート TV特別版」の感想です。

旅猫リポート [DVD]

旅猫リポート [DVD]

 

 監督: 三木康一郎

 

あらすじはこんな感じ↓

 元野良猫のナナ(声:高畑充希)は、交通事故にあったところを心優しい猫好きの青年・悟(福士蒼汰)に助けられ、5年間、飼い猫として幸せに暮らしてきた。しかし、とある事情で悟はナナを手放さなくてはならなくなり、ナナと一緒に、新しい飼い主を探す旅に出る。 銀色のワゴンに乗った悟とナナは、悟の小学校時代の親友(山本涼介)、高校時代の友人夫婦(広瀬アリス大野拓朗)、幼少の頃からお世話になっている叔母(竹内結子)など、悟がこれまでの人生で出会った大切な人たちを、順に訪ねていく。それは図らずも悟の人生を振り返る旅となるのだが・・・。

 

https://www.amazon.co.jp/旅猫リポート-DVD-福士蒼汰/dp/B07N85V1F7?SubscriptionId=0RYS4FKCB8D90Y669QR2&tag=hatena-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07N85V1F7 2019/11/5閲覧

旅猫リポート (講談社文庫)

旅猫リポート (講談社文庫)

 

 

旅猫リポート」を見て号泣できるような人ってすごく心が純真な人だと思います。

自分は心がひん曲がっているので、どうしてもある一点が気になってしまい、映画にどうも集中できませんでした。

 

それは「なぜ福士蒼汰は猫と話せるのか?」という点です。

もしかしたら映画の中で語られていたのかもしれませんが、見落としてしまいました。

   

この猫と話せるというのか、心が通じ合っているという描写なのでしょうかね?

それとも死期を目前にして福士蒼汰が超能力に目覚めたとか?

 逆に猫のほうが超能力をゲットした?

 

それとも福士蒼汰の妄想なのか?

絵本「旅猫リポート」

絵本「旅猫リポート」

 

 

というかそもそもこれって現実なのか?

それとも昏睡状態にある福士蒼汰の見てる幻想?

 

等々、無駄な考えがあたまに浮かびまくり、どうも集中できませんでした。

 

ま、映像がきれいで、猫は可愛かったので、それで良いんじゃないでしょうかね。 

 

 

 

 

そんな大した映画じゃないし(笑)