ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

杉山先輩の「闇」の正体が明らかに! ミュークルドリーミー  第37話『杉山先輩のひみつ』 感想

こんにちは!

 

今回はミュークルドリーミー   第37話『杉山先輩のひみつ』

 の感想です。

 

 

あらすじはこんな感じ↓

 

始業式の日の朝、ゆめちゃんはドリーミーストーンをドリーミーボックスにいっぱい集めた夢を見ます。
その夢の中で、お空の上の女王様は、約束通り願い事を一つ叶えてくれるというのですが……。
それと同時にみゅーちゃんとゆめちゃんは、ドリームパートナーではなくなってしまうと告げます!
そんなの嫌だと夢の途中で飛び起きるゆめちゃん。その夢のことが頭から離れず、学校でもぼーっと……。
一方、杉山先輩には、アメリカに住む『ある人』から連絡が入ります。それは、海外に留学していた杉山先輩の弟・亮仁、通称アッキーからで……。
そして、アッキーは実はとんでもないスーパー弟だったのです。

 

https://www.tv-tokyo.co.jp/anime/mewkledreamy/episodes/ 2021/1/25閲覧

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

今回、ついに杉山先輩の過去が明らかになりましたね。

なんと杉山先輩には、絶対に勝てない超天才のおとうとがいた!

ミュークルドリーミーらしく、弟の天才っぷりがちょっと振り切りすぎな気がしますが(笑)、これはきついですねえ・・・。

 

 

 

 

 

 何をやっても自分は絶対に勝てないという圧倒的な敗北感を常に味わわされる屈辱。

これは強烈なコンプレックスですよ・・・。

杉山先輩の心の奥底にあった闇の根底はこれなんですね。

なんかすごく納得してしまいました。

 

 

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com