ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

「狙われた街」オマージュも! ウルトラマントリガー 第13話「狙われた隊長 ~マルゥル探偵の事件簿~」 感想

こんにちは!

 

今回は「ウルトラマントリガー」  の感想です。

 

 

あらすじ↓

タツミ隊長が行方不明に!? ナースデッセイ号艦内に残された謎の痕跡。怪しい人影。 これは事件の匂いだ!!――と張り切るマルゥルと、事態に困惑する隊員たち。マルゥル探偵の”迷“推理が冴えわたる!! メトロン星人の名にかけて!

 

https://www.youtube.com/watch?v=2s3ceins5Gw 2021/10/1閲覧

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

半分新作、半分総集編のような回でしたね。

ミステリーにかぶれたマルゥルが探偵役となり起きてもいない殺人事件の犯人を捜しまわるという素敵な回でございます(笑)

まず冒頭、タツミ隊長をさっそく死人扱いところからしてギャグ回臭がすごい(笑)

 

 

 

 

ただ、前回・前々回の補完を随所でしたり(正直前回を見てもさっぱりわかりませんでしたが、ケンゴは人間ではなく転生した光だったんですね)、メトロン星人といえば!の「狙われた街」へのオマージュを込めたり、寅さんリスペクトで画角まで変えての本気のパロディをし、マルゥルの過去が明らかになり・・・と色々と盛り盛りの回でもありました!

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com