ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

トロピカルージュプリキュア 第28話 「文化祭! 力あわせて、あおぞらメイク!」 感想

こんにちは!

 

今回は「トロピカルージュプリキュア」 第28話  「文化祭! 力あわせて、あおぞらメイク!」 の感想です。

 

トロピカル〜ジュ!プリキュア メイクアップ変身!トロピカルパクト

あらすじはこんな感じ↓

文化祭の出し物として、トロピカる部は「あおぞらメイク教室」を開催することになりました。メイク教室で使うドレッサーは、みんなで手作りすることになり、大忙しです。学校中で準備が進む中、ローラはみのりのクラスメイトに、1年生のころのみのりのことをたずねます。しかし、かつてみのりが文芸部をやめてしまった原因はわかりません。
文化祭当日、メイク教室には大勢のお客さんが集まっていました。そんな中、まなつとローラがクラスの出し物に参加する時間と、校内に生放送される取材の時間が被ってしまったのです。メイク教室の接客でさんごとあすかも手が離せません。そんなとき、人前に出るのは苦手と言っていたみのりがばっちりとメイクをきめて対応します。しかし、取材が終わった頃、文化祭にゼッタイヤラネーダがあらわれました。
ヤラネーダを退治したあと、ローラはみのりに文芸部をやめた理由をききます。みのりが部をやめたのは、自分が書いた作品に自信をなくしたからでした。しかしみのりは、まなつたちのおかげで本を読むこと以外にも楽しいことがたくさんあるとわかった、と打ち明け、みんなにとびきりの笑顔を向けるのでした。

 

 

https://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/episode/summary/ 2021/9/4閲覧

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

 

 

今回は文化祭回。

一回一回バラエティ感出してきますねえ。

しかも今回は文化祭!

楽しい楽しい文化祭ですよ!!!

トロピカル部は原点に帰ってお化粧を提供!

 

 

 

お化粧をした後の姿はやっぱり美しい!

中学生とは思えないほど大人っぽいです。

 

そしてみのりん先輩の過去。

自分のリアルな才能と向き合うってなかなか辛いものがありますよね。

でもそこからみのりん先輩は逃げないで欲しいですね!

 

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com