ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

映画「AI崩壊」 感想

こんにちは!

 

今回は映画「AI崩壊」の感想です。

 

AI崩壊 ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]

 

あらすじはこんな感じ↓

 主演 大沢たかお(『キングダム』) × 監督・脚本 入江悠(『22年目の告白‐私が殺人犯です‐』) 《10年後の日本》を描く、近未来サスペンス超大作!

その日、AIが命の選別を始めた。



『22年目の告白―私が殺人犯ですー』の監督が仕掛ける<10年後の日本>を描いたサスペンス超大作!
AIが人間の生活に欠かせない存在となった10年後の日本
国民の個人データを掌握したAIが人間の価値を選別し、殺戮を始めた。
日本中がパニックに陥る中、警察はAI開発者の桐生を容疑者と断定し、逃亡する桐生を日本中のAI監視網で追い詰める。
AIはなぜ暴走したのか?果たして桐生の運命は―?

■超豪華キャストが集結!
主役の天才科学者・桐生には世界を舞台に活躍する俳優=大沢たかお、すべての鍵を握る有能なAI管理者に賀来賢人
桐生を追う天才捜査官に岩田剛典、泥臭い捜査で桐生に迫る刑事に三浦友和広瀬アリス、桐生の亡き妻に松嶋菜々子のほか、
豪華実力派キャストが集結!

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B085SDZVFV?tag=hatena-22&linkCode=osi&th=1&psc=1 2021/5/13閲覧

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

監督・入江悠

「サイタマノラッパー」で頭角を現した彼が、こんな大作映画を撮るまでになるとは!と深い感慨を得た人も多いのではないでしょうか。

自分も入江監督は年上ですし、個人的な接点なんて一ミリもありませんが、「映画秘宝」での活動や、彼のブログをちょくちょく読んでいるからでしょうか、一方的に親近感を感じてしまいます(笑)

 

   

 

そんな彼が!

こんなお金の掛かった!

スター級の俳優ばかり集めた映画を!!

堂々と監督している!!!!

 

もうね、それだけでオールOK!!!

面白いかどうか?

そんなことは関係ない!!!

 

様々なしがらみがあったであろうなかで「ああ、ここは監督の趣味だなあ」と感じるカットが少しあるだけで!!

入江監督らしい創意工夫を感じるカットがちょこっとあるだけで!!!

 

もう嬉しくなってしまうし、「よくやった!!!」という気持ちになりますよね!!

それでいいんです!!!

 

ね?!

 

え?

結局面白かったのかって???

 

 

 

・・・・。

 

以上!!!

お読みいただいてありがとうございます!!!!

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com