子供向けコンテンツ大好きお兄さんの感想・考察乱打!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

底抜けに明るい快作! 炎神戦隊ゴーオンジャー 感想!

こんにちは!

 

今回は、「炎神戦隊ゴーオンジャー」を全話見た感想です!

 

炎神戦隊ゴーオンジャー Blu-ray BOX1

炎神戦隊ゴーオンジャー Blu-ray BOX1

 

 

自分は、東映YOUTUBE公式オフィシャルで配信していたのを(一週も欠かさず)見ました!

今はシンケンジャーを配信していますね。

www.youtube.com

 

ゴーオンジャー、一言で言うと、タイトルにもした通り「底抜けに明るい快作」って感じでしたね。

 

戦隊側も敵側も、みんなどこか憎めないキャラといいますか。

みんな明るい!(笑)

 

まあ、別の言い方をすると、ちょっと(良い意味で)バカっぽい(笑)

そのキャラたちが、仲良くわちゃわちゃしてるのを見るのが、すごく楽しいというか。

 

また、キャラがみんなカッコイイ&可愛いんですよねえ。

ビジュアルも、性格もね。

 

この記事でも書きましたけど、楼山早輝 /ゴーオンイエローが可愛いんですよ!

rimokongetao.hatenablog.com

 

それぞれのキャラが立ってますし、個性が強い!

この7人がおりなす、チーム感が好きでした。

 

ストーリーもすごくシンプルと言うか、視聴者層の年齢を少し下げたかな?という印象。

でも、それが決して悪いという訳ではなく、むしろ「シンプル・イズ・ベスト!」というか。

分かりやすくて、単純明快!

戦隊はそれでいいんです!(笑)

 

キャラやストーリー、さらにライトな世界観も合わさって、とにかくスカッとします!

晴れ渡る青空のように!(笑)

 

スーパー戦隊」入門編としても、おすすめかもしれません。

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

江角 走輔/ゴーオンレッド(最近もゲスト出演しましたね↓)の、典型的な熱いレッドキャラに象徴されるように、「熱く!真っ直ぐ!正義のロードを突っ走る、これぞスーパー戦隊!」という作品でした。

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

 

そして、10周年記念作のこちらも楽しみです!↓