ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

怪作「ナイスの森」のトリオが送る! ハル&ボンス/NEW ハル&ボンス 感想

こんにちは!

 

今回は「ハル&ボンス/NEW ハル&ボンス」の感想です。

 

NEW HAL&BONS ニューハル&ボンス [DVD]

NEW HAL&BONS ニューハル&ボンス [DVD]

  • 発売日: 2007/01/25
  • メディア: DVD
 

 

あらすじはこんな感じ↓

 DVDマガジン「Grasshoppa!」に連載された「ハル&ボンス」を、『ナイスの森 The First Contact』の石井克人が原作・監督・脚本・声優を手掛けて映画化した脱力系コメディの通常版。ヒマ玉星に住む2匹の犬とモチ君の不思議な掛け合いが展開する。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B000J3OOBE?tag=hatena-22&linkCode=osi&th=1&psc=1 2020/5/11閲覧

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

石井克人・三木俊一郎 ・轟木一騎と言えば怪作中の怪作「ナイスの森」を生み出したトリオ。

個人的には「ナイスの森」、まったくもってナイスではありませんでしたが、この「ハル&ボンス」はなかなかナイスでした。

 

   

 

声を石井克人・三木俊一郎 ・轟木一騎の三人が担当しているので、プロでは出せない、良い意味でのインディーズ臭があって良かったし、CGキャラクターが椅子から動かず延々と話しているだけ、というそのくだらなさも良かった!

 

この感覚は「紙兎ロペ」に通じるものがありますね。

 

 

こちらよりもよりブラックではありますがね(笑)

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com