ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

アイカツプラネット 19話「君がいるだけで」 感想

こんにちは!

 

今回は「アイカツプラネット」 19話「君がいるだけで」 の感想です。

 

データカードダス アイカツプラネット!ミラーイン☆4ポケットバインダー

 

あらすじはこんな感じ↓

プラネットプリンセスグランプリ出場をかけ、ついに舞桜と栞が対決!親友バトルに周囲が注目する中、栞は舞桜を拒絶?!理由もわからず戸惑う舞桜だが、栞には小学生の頃から舞桜に抱くある思いがあった。ずっと一緒にいる幼馴染でも、戦うからには倒すべきライバル。初めて本気でぶつかり合う2人は、ある決断をして勝負に挑む。運命のステージの結果はいかに―?

脚本:大知 慶一郎
実写ディレクター:倉田 健次
アニメーションストーリーボード:藤井 康晶
アニメーションディレクター:倉富 康平
作監:高橋 晃

 

 

http://www.aikatsu.net/story/story-17.html 2021/5/25閲覧

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

なにやら今回は「青春映画」のような回でしたね。

「青春ドラマ」ではありません。

「青春映画」です。

「映画」です!!!

 

   

 

ぜんたいてきなカラー、空気感、色味、展開、すべてが良かった!

特に「喧嘩しないのは遠慮しているから」というのは良かったですね。

親しき中にも礼儀ありといいますが、礼儀と遠慮は違いますからねえ。

これを機に二人はもっと親友に近づいていくんですね。

素敵!!!

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com