ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

アイカツプラネット 第4話「やまとなでしこロック変化」 感想

こんにちは!

 

今回は「アイカツプラネット」 第4話 「やまとなでしこロック変化」の感想です。

データカードダス アイカツプラネット!ミラーイン☆4ポケットバインダー

 

あらすじはこんな感じ↓

 最近のハナは何か違うと言われて自信を失くす舞桜を、全校生徒憧れのお嬢様・響子が訪ねてくる。その正体はなんと、ロックなアイドル・ビート!ギャップに驚く舞桜だが、自分らしくアイカツ!を楽しむ彼女と1日行動するなかで、大切なことに気づかされる。

脚本:久尾 歩
実写ディレクター:朝倉 加葉子
アニメーションストーリーボード:山本 恵
アニメーションディレクター:山本 恵
作監:中村 沙由貴

 

http://www.aikatsu.net/story/story-04.html 2021/2/1閲覧

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

タイトルが良いですね。

気が利いているというか、ちゃんと内容を踏まえつつ面白いタイトルになっています。

 

内容はというと、リアルワールドではおしとやかで才色兼備なお嬢さんが、アイカツワールドに入るとロックな感じになる!

そのギャップが良いよね!ってお話でした。

 

   

 

個人的にこのキャラはかなり好きなキャラなんですが、それは例えば「ごみ処理検定~」の件で、とっさに相手に気を使わせないように配慮ができたり、「女子もスカートかズボンか選べるようにする」というジェンダー的な配慮ができたりするところに惚れたからですね。

 

要するにこの子は、ナチュラルに他人に気を遣うことができる良い子!ということですね(笑)

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com