ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

映画「シン・ウルトラマン」 ファーストインプレッション

こんにちは!
 
今回は映画「シン・ウルトラマン」の感想です。
まず結論から言います。
 
めちゃくちゃ歪な映画でしたが、自分は好きでした!
 
いやあ、良かった。
最高でしたね。
 
   
 
見ている最中の感情の動きとしては
 
序盤 冒頭〜ガボラ
面白くなりそー、わくわくする!
怪獣アクションかっけー!
面白い!
中盤 ザラブ〜巨大長澤まさみ
なんかえらいダイジェストだなあ
これらあんまりな映画かもしれないぞ、、、
 
終盤 メフィラス〜ゼットン
もうこの映画のノリに慣れてきたぞ!
もう考えるのはやめた!
とにかくこの映画にノれてきたぞ!
新解釈最高!
ラスト
え、これで終わり?!
思い切ってて最高!
 
ということで自分はこの映画、途中不安になった部分はあれど、基本的にはすごく楽しめました!
もうね、オタクの愛が詰まりまくっていて最高でしたよ!
 
これから映画「シン・ウルトラマンについて五本くらい記事を書く予定ですので、是非お付き合いよろしくお願いします!
 
関連記事はこちら!