脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

庵野秀明によるガンダム熱血講義 ドラマ「アオイホノオ」 6話 感想

4こんにちは!

 

今回はドラマ「アオイホノオ」5話の感想です。

 

アオイホノオ (21) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

アオイホノオ (21) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

 

 

漫画家・島本和彦とアニメ制作会社・GAINAXの赤井・山賀・庵野が在籍していた当時の大阪芸大を舞台にしたドラマ、第5話です。

 

 

学園漫画か?

それともSF漫画か(バカメFROM「宇宙戦艦ヤマト」)?

 

自分の進むべき道を決めきれないホノオモユル。

 

   

 

対して大学に入る前から既に自分の進むべき道(アニメ)を爆速で突き進む男、庵野秀明

この二人の対比が面白いですね。

 

 

庵野秀明 実写映画作品集 1998-2004 [Blu-ray]

庵野秀明 実写映画作品集 1998-2004 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 2016/07/20
  • メディア: Blu-ray
 

 

またこの二人が好むものも、ホノオモユルがあだち充だったり、高橋留美子だったり、松本零士だったりとふらつくなか、庵野秀明はシンプルですねえ。

 

ウルトラマン

今回はグングン演出が披露されてましたね。

そしてガンダム!(笑)

女性への最高のおもてなしが、ガンダム熱血講義!(笑)

 

ずっと続いてほしいです、このドラマ(笑)

 

余談ですが、GAINAXの岡田斗司夫さんによれば、実際の庵野秀明さんは女性にもてるタイプで、彼女が途切れたことがないそうですよ(笑)