ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

最高にキラめいている最終回! 魔進戦隊キラメイジャー エピソード45 君たちがいて輝いた 感想

こんにちは!

 

今回は「魔進戦隊キラメイジャー」 エピソード45 君たちがいて輝いた の感想です。

 

スーパー戦隊シリーズ 魔進戦隊キラメイジャー Blu-ray COLLECTION 3

 

あらすじはこんな感じ↓

 充瑠が帰ってきた。

ヨドン皇帝の強烈な一撃によって
ヨドンヘイムの谷底へと落ちた
絶体絶命の彼を救ったのは、ガルザだった。

幾度となく充瑠の前に立ちはだかった闇が、
最期に輝きを取り戻したのだ。

ガルザの哀しく儚い人生に意味を見出すため、
充瑠は命のバトンを力強く受け取った。

盟友ガルザの壮絶な最期を噛み締め、
クランチュラは言う。

ヨドン皇帝に逆らって生き延びた者はいない。
しかし、キラメイジャーならその歴史を覆せるかもしれない。

敵対した相手をも翻したキラメキの戦士たち。
為朝、瀬奈、時雨、小夜、宝路、そして充瑠。

CARATではマブシーナと博多南、魔進たちが
チームの一員として誇らしげに、彼らを見守る。

皇帝よ、これが地球を守るヒーロー、
魔進戦隊キラメイジャーだ!!

お前の思い通りにはさせないぞ!!
 
 
監督 山口恭平
 
脚本 荒川稔久



 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

いやあ、キレイに終わった最終回でしたね!

ラスボスも綺麗に倒しましたし、後日談もしっかり描いてくれ、メンバー達のその後も分かって満足満足!

 

最終回恒例の生名乗りもきちんとありましたね!

キラメイジャーはけっこう名乗りが難しい部類の戦隊だと思うのですが、ちゃんとこなしていましたね。

特に終盤の組体操のようなポーズはね、すごくね、頑張っていましたね!(笑)

 

 

 

   

 

しかも最終回らしく、ちゃんとゼンカイジャーへのバトンタッチも。

ジュルがゼンカイジャーの世界に繋がった、これはゼンカイジャー本編でキラメイジャーがゲスト出演するフラグでしょうか?

 

また、本編後のいつものバトンタッチも、ちゃんと「キラメイジャーらしさ」が出ていましたね。

 

総括すると月並みな表現になりますが、最高にキラめいている最終回、でした!!

 

 

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com