ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

コーラにぶちギレるヤベー奴(仮面ライダー) 仮面ライダーセイバー 第5章「我が友、雷の剣士につき。」 感想

こんにちは!

 

今回は「仮面ライダーセイバー 第5章 我が友、雷の剣士につき。」 の感想です。

 

 

あらすじはこんな感じ↓

 

闇の剣士・仮面ライダーカリバーが動き始め、危機感を募らせるソードオブロゴス。ノーザンベースで改めて態勢を整える中、飛羽真(内藤秀一郎)は刀鍛冶の大秦寺(岡宏明)に火炎剣烈火の調整をしてもらう。

 人の話も上の空の賢人(青木瞭)を心配する飛羽真だったが、実はカリバーの正体は賢人の父親だった。かつてソードオブロゴスを裏切った父=カリバーを賢人は自らの力でなんとかしようと悩んでいたが、尾上(生島勇輝)から「これは組織の問題だ」と諭される。

 そのころズオス(才川コージ)らが活動を開始。新たなメギドを創り出し…!

 

https://www.tv-asahi.co.jp/saber/next/ 2020/10/4閲覧

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 今回は仮面ライダーエスパーダ/賢人がメインでしたね。

雷の剣士と言った感じでしょうか。

色合いや全体のデザインはなんとなく「仮面ライダーツクヨミ」(from 仮面ライダージオウ)を思わせますね。

 

しかも彼の父親が、あの闇のライダー・カリバー(?)。

カリバーのジャアクドラゴンとセイバーのブレイブドラゴンが引き合っていましたが、一体どんな因縁があるんでしょうかね?

 

そのセイバーはライドブックの色が揃い、正当強化に向かっている感じですね。

それぞれのライダーの正当強化は、やはり同系色のライドブックなんでしょうかね。

 

   

 

最後に。

コーラを自分で振っておいて、「不意打ちか!」と切れるバスターお父さん、ヤベーイ!(笑)

完全にヤベーイな人じゃないですか(笑)

 

関連記事はこちら↓

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com