ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

生きとったんかーい!と思ったらやっぱり死ぬんかーい! 仮面ライダーセイバー 第13章「俺は、俺の、思いを貫く。」 感想

こんにちは!

 

今回は仮面ライダーセイバー 第13章「俺は、俺の、思いを貫く。」 の感想です。

 

 

 

あらすじはこんな感じ↓

カリバーとの戦いに敗れ、意識が戻らない賢人(青木瞭)。さらに街には聖剣とワンダーライドブックによる5本の光の柱と、上空には5つの輪が出現している。記憶を取り戻した飛羽真(内藤秀一郎)は、15年前は6つの光の輪の中央で扉が開き、ルナ(岡本望来)が吸い込まれたと…。

 扉が開き現実世界とワンダーワールドがつながれば、カリバーらは大いなる力を手に入れてしまう。扉を開くために必要な残る聖剣は雷鳴剣黄雷、もしくは闇黒剣月闇!ならばカリバーを倒し、聖剣を奪えば、街と賢人を救えるはず。飛羽真らは動き始めたゴブリンメギドと上條(平山浩行)のもとへ急行。大秦寺(岡宏明)はノーザンベースに残ると未知のブックの調整を始める。

 上條は飛羽真らの前でカリバージャオウドラゴンに変身。飛羽真、倫太郎(山口貴也)もセイバー、ブレイズのワンダーコンボに変身し戦いを挑む。さらにバスター、剣斬も合流、4対1での戦いとなるが、ジャオウドラゴンとなったカリバーの圧倒的な力になすすべもない。

 カリバーはブレイズに必殺技を放つと、なんとエスパーダが身を挺して庇った。エスパーダは変身を解除し賢人の姿に。その時カリバーの聖剣とブックが反応し、ついに6本目の光の柱が立ってしまった。

 6本の光の柱と6つの光の輪が反応、2つの世界をつなぐ扉が開かれようとする。セイバーらは改めてカリバーに戦いを挑むが、その間にも賢人の体力は徐々に失われていく。
「飛羽真!早く!賢人が!」
 芽依(川津明日香)の悲痛な叫びもむなしく、ついに空中に巨大な本が出現する。

 異変を察知したカリバーはバスターらを変身解除に追い込むと、一人抵抗するセイバーにも強烈な一撃を放ち変身を解除させる。
 しかし、ボロボロになっても飛羽真は諦めなかった。
「俺は賢人も、この街も救いたいんだ!」

 次の瞬間、大秦寺が調整していたブックがノーザンベースから飛び立つと飛羽真の手の中に。それはアヴァロンで手に入れたワンダーライドブックだった。飛羽真は迷うことなくそのブック、ドラゴニックナイトを火炎剣烈火に装填。仮面ライダーセイバードラゴニックナイトに変身する!

 謎の男(市川知宏)が密かに見つめる中、セイバードラゴニックナイトはカリバーを圧倒。ついにカリバーを倒すと、ドラゴンの炎で巨大な本を封印する。

 飛羽真は闇黒剣月闇を必死に探すが、時すでに遅く賢人は闇の力に飲み込まれ消滅してしまう。
「俺たちの生きてきた世界を守ってくれ」
 賢人の最期の言葉を胸に、飛羽真ら剣士たちは哀しみに沈む。

 そのころ、主を失った闇黒剣月闇は…!?

 

脚本:福田卓郎
監督:石田秀範
アクション監督:渡辺 淳 ジャパンアクションエンタープライズ
特撮監督:佛田 洋 特撮研究所

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

今回も今回とて超展開でしたね。

ほんとうに展開が早すぎて今何が起きているのかさっぱりわからん・・・。

というか今回のタッセルのまとめでやっと前回&今回セイバー達がなぜ戦っているのかわかったレベルですからね。

もしかしたらスピンオフを見ればもう少しわかるようになるんですかね。

 

まあ、正直スピンオフを見なきゃ内容がわからないって作品として失格ですけどもね。

 

   

 

そして賢人!

死んでなかった!良かった良かった!

と思ったら結局死ぬんかーい!!

(死んだというよりは、闇に落ちた、という感じでしょうかね。年明けに敵として復活しそうです)

というか、そもそもなんで平気だったんだ!!!!

なんかもう、わけわからんぞ、セイバー!!

 

 

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com