ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

ユーリ、サイコパス説 仮面ライダーセイバー 第19章「炎と光、剣と剣。」 感想

こんにちは!

 

今回は 仮面ライダーセイバー 第19章「炎と光、剣と剣。」 の感想です。

 

仮面ライダーセイバー 変身ベルト DX聖剣ソードライバー&水勢剣流水エンブレム&ライオン戦記ワンダーライドブック

 

あらすじはこんな感じ↓

 

 ユーリ(市川知宏)が変身した光剛剣最光でメギドに変えられた人間を救い、メギドを倒せることがわかった。これからの戦いに光を見出した飛羽真(内藤秀一郎)だが、ユーリは組織にいる“真の敵”を警戒する。“真の敵”の狙いは全知全能の書の力を悪用すること…?

 サウザンベースでは玲花(アンジェラ芽衣)が、飛羽真が光剛剣最光を使ったと倫太郎(山口貴也)ら剣士たちの危機感を煽る。さらに不審な失踪事件が多発しており、メギド、さらには飛羽真が関わっている可能性すらあるという。

 そのころストリウス(古屋呂敏)は、新たにメギドにする人間に接近していた!彼らが目をつけた新たな標的とは!?

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

いやー、今回は「THE セイバー」な回でございましたね!

あまりにも急すぎる展開、3分しか話していない高校生に過剰に思い入れを込めるトウマ(たしかにヒーローだから当然ではあるんですが、それにしても怖いよ・・・)、まったく感情が揺さぶられないストーリー!

 

これぞ良くも悪くもセイバー!!!!

 

 

   そして今回のユーリ関連の演出はどうしたんでしょうか?

なんかもう、何考えているかわからなすぎて・・・。

もうユーリがサイコパスにしか見えないんですが・・・(笑)

 

 

さて、最後に今週のセイバーポイントは!

 

①超展開のストーリー 9P

②謎すぎるキャラの心情 8P

③毎週のように訪れる世界の危機 4P

④雑に消費される新アイテム達 3P

⑤空回るスタッフ&キャストの頑張り 5P

 

総合得点! 28P

 

今回思いのほか点が伸びなかったのは、なんか演出にすごく問題があった気がしたからですね。

 

関連記事はこちら↓

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com