ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

アイカツプラネット  第11話「やさしい気持ち」 感想

こんにちは!

 

今回は「アイカツプラネット」 第11話「やさしい気持ち」 の感想です。

データカードダス アイカツプラネット!ミラーイン☆4ポケットバインダー

 

あらすじはこんな感じ↓

 

あざとかわいいアイドルとして活躍する杏が、ドレシアに大失恋?!スウィートホールケーキに力を借りようとするが断られてしまう。あきらめきれない杏は舞桜たちの事務所に押しかけ紗良にスウィートの意味についてヒントを貰うと、舞桜達を巻き込みケーキ作りを始める。杏は無事スウィートな返事をもらうことができるのか?!

脚本:今井 雅子
実写ディレクター:倉田 健次
アニメーションストーリーボード:大川 貴大
アニメーションディレクター:倉富 康平
作監:高橋 晃

 

http://www.aikatsu.net/story/story-04.html 2021/2/1閲覧

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

杏を演じるエイミーちゃん、可愛いですねえ。

ハーフなんでしょうかね?

美しい!!

美形!!!

素晴らしい!!!

   

 

 

あざとかわいいキャラを演じてはいますが、そのあざとさに芯があるというか、ちゃんんと本当の自分がいて、割り切ってあざとかわいくしているところが良かったですね。

10話を越え、キャラが集まってきたアイカツプラネット。

これからはキャラクター達の織り成すアンサンブルが是非見たいですね!!!

 

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com