ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

仮面ライダーリバイス 第37話「激戦必至!決死の悪魔奪還ミッション!」 感想

こんにちは!

 

今回は「仮面ライダーバイス」 第37話「激戦必至!決死の悪魔奪還ミッション!」

 の感想です。

 

 

あらすじ↓

「ギフを倒すにはギフの力が必要…私を使って」というギフデモスに変貌した朱美(藤岡沙也香)の言葉に打倒ギフのヒントを見出した真澄(声・藤真秀)一輝(前田拳太郎)も朱美を救出しようとウィークエンドで呼びかける。

  一輝は大二(日向亘)をしあわせ湯に呼び出すと協力してギフと戦おうと呼びかける。しかし、ギフの強さを痛感している大二は人類ではギフには勝てないと消極的だ。さくら(井本彩花)の必死の訴えにも耳を貸さず、自由よりも平和をという大二。一輝との交渉は完全に決裂してしまう。

  ウィークエンドではギフデモスを捕獲し、ギフの細胞を取り除いて朱美を救出。取り除いた細胞でギフを倒す力を獲得する、という作戦を立てる。ギフデモスを捕獲するにどうしたら…?

 狩崎(濱尾ノリタカ)は凍らせるのがベストと、自ら開発した氷の力を強化したバリッドレックスバイスタンプを提供。感謝する一輝はギフジュニアの大群を花(浅倉唯)光(奥智哉)に任せ、朱美を連れ戻すと改めて誓い合う。そのころ大二は一人ホーリーライブに変身、大量のギフジュニアと戦っていた…。

  ギフデモスの捕獲を狙う一輝は赤石(橋本じゅん)が放ったギフデモス、ヘルギフテリアンの前でリバイスに変身。さくらはジャンヌに変身してヘルギフテリアンに立ち向かう。戦いながらも必死に朱美に呼びかけるリバイスだが、まったく反応がない。その間にもジャンヌはヘルギフテリアンの驚異の再生能力に手を焼いて…。

 リバイスはバリッドレックスゲノムにチェンジ。リバイ、バイスの攻撃で朱美の意識を取り戻すとギフデモスの動きを氷で封じることに成功する。が、ジャンウがヘルギフテリアンに追い詰めら変身を解除してしまった。リバイとバイスはギフデモスをその場に残し、ジャンヌの救出へと向かう。

 その時、赤石はリバイらに気づかれぬようにゲートを開くとギフを使ってギフデモスを攻撃。ギフデモスに致命傷を与えるとヘルギフテリアンとともに去っていく。

 リバイらが気付いたときにはギフデモスは消滅しようとしていた。いったい何が?そこへ大二が駆け込んできた。変身を解除した一輝とさくらが呆然と見つめる中、消えていこうする朱美は大二に「正しさのために…一人ぼっちに…ならないで」という言葉を残すと消滅してしまう。

 一輝が朱美を…!怒りが頂点に達した大二は一輝に襲いかかった。懸命に否定する一輝とさくらだが完全にブチ切れた大二は聞く耳を持たない。一輝に拳を振り上げる大二だったが、その手を止める者が現れた。振り返ると、そこには優しく微笑むヒロミ(小松準弥)がいた。
「ただいま」

脚本:木下半太
監督:柴﨑貴行
アクション監督:渡辺 淳 ジャパンアクションエンタープライズ
特撮監督:佛田 洋 特撮研究所

 

https://www.tv-asahi.co.jp/revice/next/ 2022/3/13閲覧

 

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

最近のリバイス、ちょっと中だるみしてますねえ。

正直同じことをずっと繰り返しているだけで。

あんまり話が前に進んでいないような・・・。

 

 

 

 

いい加減話をすすめておくれよ!

半太さんYO!

YEAH!!!

 

 

 

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com