ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

史上最高にポップなライダー! 劇場版 仮面ライダーリバイス(「スーパーヒーロー戦記」同時上映) 感想

こんにちは!

 

今回は 劇場版 仮面ライダーバイス(「スーパーヒーロー戦記」同時上映) の感想です。

 

 

「スーパーヒーロー戦記」本編にもチラッと登場、その圧倒的ポップさを見せつけてきた仮面ライダーバイス

それがまさかの同時上映作品としていち早くお目見え!

 

その感想を一言で言うと・・・

史上最高にポップなライダーが来たぞ!!!

という感じ。

 

   

 

仮面ライダーリバイと仮面ライダーバイス

二人のバディものになりそうな作品ですね。

しかもバイスの方は悪魔。

敵も悪魔。

 

 

となると怖くなりそうなんですが・・・・。

声優・木村昴の圧倒的ポップさもあり、とてつもなくハイテンション!

とてつもないハチャメチャさ。

これは、子供好きそうだなあ・・・。

 

さて、今回のお話は、メガロドンバイスタンプをゲットするお話でした。

体感としては本編一話分くらいの長さでしたが、実際は15分前後でしょうね。

でも予告的にチラッと見せるだけかと思ったら、ちゃんと起承転結のあるお話でボリュームもあってびっくりでした。

お話的には本編の序盤のどこかに挟まるお話なんでしょうね。

何やら主要キャラっぽい人が消えたりして、後々重要なお話になりそうな感じ・・・。

 

また、フォームチェンジ後の姿があきらかにディケイドだったので、レジェント要素が一切ゼロという感じではなさそうですね。

 

まあ正直よくわからないことだからけですが(笑)、とりあえずリバイス放送開始を楽しみに待ちたいと思います!!!

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com