ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

ミュークルドリーミー  第11話『ななちゃんとあそぼ』 感想

こんにちは!

 

今回はミュークルドリーミー 第11話『ななちゃんとあそぼ』  の感想です。

 

アガツマ ミュークルドリーミー おしゃべりしようみゃ

アガツマ ミュークルドリーミー おしゃべりしようみゃ

  • 発売日: 2020/03/27
  • メディア: ウェア&シューズ
 

 

あらすじはこんな感じ↓

 ゆめちゃんのお家でいとこのななちゃんを預かることになりました。
最初はゆめちゃんとおもちゃで遊んだり、ゴキゲンだったのですが、ふとママがいないことに気づきゴキゲンななめに……。
そんな、ななちゃんに目を付けたゆに達はなんと、ななちゃんにブラックアビスを投入してしまうのです。

 

https://www.tv-tokyo.co.jp/anime/mewkledreamy/episodes/index.html 2020/7/24閲覧

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

今回は「親戚のいとこ回」でしたね。

 

 主人公たちが親戚のいとこの面倒を見ることになり、最初はうまくいっていたものの次第に・・・という定番のパターン。

特に「唐突にお母さんに会いたくなる」というのは非常にあるある。

そこで「ままごと」にまで「ママ」として反応するのはなかなかのママセンサーですね。

 

   

 

また今回ゆめちゃんが「まいらちゃんにしては」と言っていたのがツボでしたね。

「にしては」ってことは、やっぱりゆめちゃんもまいらちゃんのギャグはつまらないと思っていたんですね(笑)

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com