ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

仮面ライダーゼロワン 第42話「ソコに悪意がある限り」  感想

こんにちは!

 

今回は仮面ライダーゼロワン の感想です。

 

 

あらすじはこんな感じ↓

 

 

 人類滅亡を叫ぶ滅(砂川脩弥)が謎の仮面ライダーに変身。或人(高橋文哉)を倒すと、イズ(鶴嶋乃愛)の前に現れたアズ(鶴嶋乃愛=二役)がアークの復活を不気味に告げて…。

 そんな悪夢に苦しみ、充電から目覚めたイズ。その耳に全ヒューマギアへ人類滅亡の戦いを呼びかける滅の声が飛び込んできた。悪夢を思い出し動揺するイズに、通信の内容を知る由もない或人は不審を抱く。

 イズはそんな或人に悟られまいと、一人滅の元へ向かい説得を始めるのだが…!?

 

脚本:高橋悠也
監督:中澤祥次郎
アクション監督:渡辺 淳 (ジャパンアクションエンタープライズ
特撮監督:佛田 洋 (特撮研究所

 

https://www.tv-asahi.co.jp/zero-one/next/ 2020/8/9閲覧

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 ラスト5分の衝撃がすごかったですね!!

謎だったアークワンの正体、それがまさかの飛電アルト!!!

イズが死んでしまったことにより生じた悪意。

それをアークに利用されてしまったんですね。

まさか主人公がラスボスになっているなんて誰も思わないじゃないですか。

 

これには驚きましたねえ。

しかも死んだはずのイズに化ける赤イズ。

(でもイズもやたら戦場に出向いて死にたがりな感じが・・・)

これは周到ですよ・・・。

 

   

 

彼女はアークを神に変えようとしているんでしょうね・・・。

恐ろしいもんです。

というかあと3回で終わるのかこれ・・・。

 

関連記事はこちら↓

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com