ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

学園エヴァの続編なのか? 「新世紀エヴァンゲリオン」 DEATH (TRUE)2 感想

こんにちは!

 

今回はアニメ「新世紀エヴァンゲリオン  DEATH (TRUE)2」の感想です。

 

 

 

あらすじはこんな感じ↓

西暦2000年、南極に隕石が落下。かくして有史以来の大カタストロフィー「セカンド・インパクト」が起こった。それから15年、新たな危機が人類を襲う。「使徒」襲来である。使徒に対抗すべく、人類は汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」を開発。そして、パイロットに選ばれた「3人の少年少女」たちの戦いが、今、始まる――。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B00932MR3O?tag=hatena-22&linkCode=osi&th=1&psc=1 2020/4/21閲覧

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

説明不要の国民的アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズ。

その完結編となる「シン・エヴァンゲリオン 劇場版」に向けて、漫画やアニメを見直そう!というのがこの記事です。

 

すでに漫画もアニメも10回以上繰り返して見たり読んだりしているので、もはや初見時のような新鮮な感想はないのですが(笑)、改めて再読・再見して気づいたことを書いておきたいと思います。

 

 

・DEATH (TRUE)2

上に10回以上見たと書いていますが、このDEATHだけはたぶん3回くらいしかみていないんじゃないですかね。

ただの総集編ですし、何より意味がわかりませんし(笑)

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

もちろんセカンドインパクト当時の映像が挿入されたり、新作映像も多少あるっちゃあるんですが、この新作パートが基本意味が分からない(笑)

 

シンジ・レイ・アスカ・カヲルの4人が楽器を奏でるという映像なんですが、時系列的に当てはまるところがありませんから、本編内のものではまずない。

 

   

 

じゃあ心象風景なのか?とも思いますが、じゃあこの四人の誰も知っているはずのない映像(リツコと加持の会話など)が入り込んでいるのはなぜなのか。

 

一番可能性が高いのは、補完計画が発動した後の世界で描かれた可能性の一つ、「学園エヴァ」の続編なのかな?という気がします。

でもそう考えると、この後の映画版25・26話にはつながらないわけで・・・。

 

うん、やっぱりわかりませんね(笑)

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

以下、今作でわかったことを箇条書きで。

 

・シンジとレイの「再会」

シンジとレイについて、字幕で「再会」という表現がされていました。

ということは、シンジとレイは幼少期にすくなくとも一回は会っていたんでしょうね。

 

 

・ユイはゼーレの一員

 

 

・アダムとリリスのすり替え時期

 

零号機がロンギヌスの槍を抜いた時、アダムの身体が再生しました。

一方、カヲル君がセントラルドグマが降りた時には、アダムにすり替えられたリリスは下半身がない状態でした。

なので話数で言うと22話~24話の間にアダムとリリスのすり替えが行われたのでしょうね。

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

ただじゃあ、

・そもそもリリスは今までどこに保管されていたのか?

・ゼーレの使者であるカヲル君がリリスとアダムのすり替えに気付かないということは、リリスはゼーレの管理下になかった?

・ゼーレはなぜリリスを気にしなかったのか?

・アダムはどこにいったのか?

 

などなど疑問は残りますね。

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com