ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」は「RENTON/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」にタイトルを変えたらいいんじゃないだろうか

こんにちは!

 

今回は「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」のお話です。

 

 

現在展開中の映画シリーズ「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」。

10年前にTV放送された「交響詩篇エウレカセブン」を再構成したもので、全三部構成。

 

今は最終作である「EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」が製作中です。

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

なんですが、このシリーズ、けっこうぐだぐだというか、色々ごたごたしてそうな感じなんですよね。

 

そもそも一作目である「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」は一回すべてをやり直してバタバタで作ったもの。

これが公開されると、えらいこと評判が悪かった(笑)

「使い回し」とか「面白くない」とか色々言われていましたね。

 

   

 

 

個人的には面白かったんですが、新作パートである「ファーストサマーオブラブ」を最初に集約しまったのが失敗だったような気がしますね。

最初は新作パートを見られて楽しいんですが、あとはずっとTVで見た映像が繰り返されるだけで、尻すぼみ感がすごいんですよね。

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

そんな評判の悪さを受けてなのか、第二作「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」では一作目とは大きく方向を変え、新作パートが大半を占め、世界観も一新。

こちらはファンからの評判がすこぶるよく、次回作もこの方向性が貫かれるのでしょうね。

 

ただ、当初タイトルが「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション2」だったのが変更されたり、前述したように予告からも内容がガラッと変わったので、「てこ入れ」感がすごい(笑)

 

シリーズとしては面白く変化したので良いんですけどね。

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

ただそうなると、一作目だけ浮いてしまうんですよね、タイトル的に。

なので、一作目のタイトルを「RENTON/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」に変えたらいいんじゃないでしょうか、というのが今回の結論であり本論なのです。

 

だってそれの方がおさまりがいいじゃないですか(笑)

内容もずっと「レントン」の話ですしね。

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com