ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

プリキュア戦隊! アニメ「YES!プリキュア5」 感想

こんにちは!

 

今回はアニメ「YES!プリキュア5」の感想です。

 

 

あらすじはこんな感じ↓

 夢原のぞみは、サンクルミエール学園に通う中学2年生。
ある日、図書館で不思議な本「ドリームコレット」を見つけたのぞみは、
“パルミエ王国"からやってきたココと出会います。

ココは、邪悪な組織“ナイトメア"に滅ぼされてしまった故郷を蘇らせる為、
どんな願いも1つだけ叶える力を持つ「ドリームコレット」を探し続けていたのです!
ただ、願いを叶える為には「ピンキー」を55匹探さなければなりません。
しかも「ドリームコレット」を狙う“ナイトメア"と戦いながら…。

ココを助けることに決めたのぞみは、「ピンキーキャッチュ」でプリキュアに変身! !
4人の仲間と共に、プリキュア初の「チームアクション」でよこしまな野望に立ち向かう! !

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B00EHALGCU?tag=hatena-22&linkCode=osi&th=1&psc=1 2020/5/12閲覧

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

プリキュアシリーズで今も絶大な人気を誇る「ふたりはプリキュア(初代&マックスハート)」と「プリキュア5」。

どちらも二年続いた作品だけあって、しっかりとした面白さがありますね。

 

初代に関しては、とにかくなぎさとほのか、この二人のコンビ感が最高で、ずっとこのふたりが仲良くしているのを見ていたい、という気持ちになります。

この初代で、女の子同士の絆を描く、肉弾戦を繰り広げる、妖精が出てくる等々のプリキュアシリーズの基本的な要素が提示されました。

 

一方この「プリキュア5」に関しては、その名の通り5人組。

戦隊シリーズのような編成ですが、今作は5人いることを活かし「チームで戦う」ということの面白さを提示した作品だと思いますね。

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

さらに5人、まったく個性の違うキャラクターが揃うことでお話のバリエーションがかなり増えたのも良かった!

ふたりはプリキュア」の時は学校生活に密着したお話が多かったですが、今回は学校内・学校外が半々くらい。

 

   

 

この話のふり幅も「プリキュア5」の魅力ですし、そういう点は以降のプリキュアにもかなり影響を与えている気がしますね!

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com